2012/11/30

かぎ針編み簡単ブランケットの作り方

かぎ針編みで簡単なブランケットを作りたいと思っていたところ、
こちらのポスト「Diagonales : English tutorial」を見つけました。

写真が豊富なチュートリアルで俄然やる気が出たので現在はりきって編んでいるところです。

そこで、今日はこのブランケットの編み方の簡単な日本語訳を紹介したいと思います。




MAM'ZELLE FLO 「Diagonales : English tutorial
http://fantaisiesdeflo.canalblog.com/archives/2011/10/13/22328113.html

photo by: MAM'ZELLE FLO























用意するもの

 ・好きな色数の毛糸(サンプルは13色)
 ・毛糸にあった号数のかぎ針
 ・ハサミ

編み方
 
 二つの編み方で編んでいきます。1つは増やしていく方法、もう一つは減らしていく方法です。
 違いは各段の始まりの部分と終わりの部分ですが、基本的な考え方は同じです。

 !! 各段ごとに裏表を変えながら編みます !! 

初めに

 鎖編み6目(鎖編み3目+立ち上がり3目)、長編みを最初の3目目、2目目、1目目に編みます。


















写真は全てMAM'ZELLE FLOより



 これで最初の四角ができました。
 色を変えたい場合は毛糸をカットしておきます。

増やし方写真は全てMAM'ZELLE FLOより / all photos by MAM'ZELLE FLO )

 新しい色の毛糸をつけます。裏に返します。
 最初の四角と同じように、鎖6目(鎖3目+立ち上がり3目)+長編み3目を編みます。



前段の鎖編みに引き抜きあみでつなげます。


鎖編み3目を編みます。



前段の鎖編みを編みくるむように、長編み3目を編みます。(束に編む)
(前段の四角は長編み3つだけが見えている状態になります。 鎖編み3目の分は編みくるまれて見えなくなります。)




 糸を切って新しい糸を付け、裏返します。

2段目と同じように、鎖編み6目(鎖3目+立ち上がり3目)、長編み3目を編みます。



 続けて引き抜き編み、鎖編み3目、長編み3目を繰り返します。

 
糸をカットします。

希望の幅になるまで繰り返して増やしていきます。


減らし方写真は全てMAM'ZELLE FLOより / all photos by MAM'ZELLE FLO )

考え方は今までと同じですが、各段の始めと終わりの部分が少し違います。

糸をつけます。
鎖編み3目で立ち上がった後、長編み3目で前段の鎖編みを編みくるみます。






引き抜きあみで繋げながら、同じように編んでいきます。




(増やすときには編んでいた)最後の一つの四角は編まずに引き抜きあみで終わります。
























とても簡単に訳してしまいましたが、以上となります。
わかりにくい点もあると思いますので、次回は解説版を投稿したいと思います。

かぎ針編み ブログランキングへ

5 件のコメント:

  1. はじめまして(*^_^*)
    とても可愛いブランケットですね。
    丁寧にご解説頂いていて、とても分かり易いです!
    お正月休みにチャレンジしたいと思います♪♪
    三角ストールも作れちゃいますね!
    今後も期待しています☆

    返信削除
    返信
    1. こんにちは(*^_^*)
      コメントありがとうございます。
      ぜひお正月に編んでみてくださいねー。
      私は手持ちの毛糸3色で編みましたが可愛くできました。
      もし不明な点がありましたらお知らせくださいね。

      削除
  2. はじめまして(*´∇`*)
    初心者ですが大物に挑戦してみました!
    一年位かかってやっと目標の大きさの三角になりました!
    次は減らしていくのですが、増やすときは糸の色を変えるとき以外は続けて編めますね?
    減らす時は一段ずつ糸を付けて、最後は切るという事でいいのですか?
    説明が下手なので何を聞いてるのか伝わればいいのですが…(ノ_・,)
    あと半分頑張ります!

    返信削除
    返信
    1. 匿名 さま

      はじめまして♪コメントありがとうございます!
      目標の大きさまで編めたとのこと、素晴らしいですね!!!

      さて、減らしていくときですがおっしゃているように1段ごとに糸を付けて、次の段に進む前に糸を切るといった形になると思います。
      もしくは、編み終わってから長編み3個を引き抜き編みで戻ってから編むこともできます。
      同じ色が何段か続くのであれば引抜き編みで戻った方が最後の糸処理は楽かもしれませんね。

      もう、ご覧いただけたかと思いますがこの2つの記事も参考にしてみてください。
      解説編に簡単ですが編み図に引き抜き編みの位置を追加したものを掲載しました。

      解説編:
      http://crocheandme.blogspot.jp/2012/11/blog-post_1600.html
      長方形にするには?
      http://crocheandme.blogspot.jp/2012/12/blog-post.html

      ではでは、大作の完成のお知らせを楽しみにお待ちしてますね☆
      また、不明点があったらお知らせください。

      ayaka

      削除
    2. ありがとうございました!(*^^*)
      解説見ながらちゃんと減らせました!
      あと半分頑張ります!

      削除

コメントお待ちしてます♪

参考になりましたか?よかったら、

Sponsor